趣味の電子工作などの記録。時にLinuxへ行ったり、ガジェットに浮気したりするので、なかなかまとまらない。
RSS icon
  • Ubuntuその後6(ファイル共有編2)

    投稿日 2010年 8月 4日 コメントはありません

    こんどは、Windows側でマウントしているファイルサーバ(NAS)上の領域をmountしてみることにします。目的は、ファイルサーバ上の写真をLinux側で見えるようにしたい、ということにあります。
    調べると、
    http://itmst.blog71.fc2.com/blog-entry-99.html
    に記載されている内容が参考になりそうなので、これに沿ってやってみることにします。

    (1)smbfsのインストール

    $ sudo apt-get install smbfs

    (2)コマンドラインからのマウントテスト
    looxというホスト名(まんまですが、古いLOOX上のdebianサーバ)上のphotoという共有ディレクトリを/mnt/smb/photo@loox というディレクトリにマウントする

    $ sudo mkdir /mnt/smb/
    $ sudo mkdir /mnt/smb/photo@loox
    $ sudo mount -t cifs -o username=[ユーザ名],password=[パスワード],codepage=cp932,iocharset=utf8,defaults //loox/photo /mnt/smb/photo@loox
    $ sudo mkdir /mnt/smb/pdata@loox
    $ sudo mount -t cifs -o username=[ユーザ名],password=[パスワード],codepage=cp932,iocharset=utf8,defaults //loox/pdata /mnt/smb/pdata@loox

    でマウントすることができた。これでファイルブラウザで写真をサムネイルでみることができるようになった。

    (3) /etc/fstabに以下の内容を追記して、起動時に自動でマウントするよう設定します。

    # mount photo directory on LOOX
    //loox/photo /mnt/smb/photo@loox cifs username=
    [ユーザ名],password=[パスワード],codepage=cp932,iocharset=utf8,defaults s 0 0
    //loox/pdata /mnt/smb/pdata@loox cifs username=
    [ユーザ名],password=[パスワード],codepage=cp932,iocharset=utf8,defaults s 0 0

    ファイルに追記後に再起動して、マウントできることを確認しました。

    その後、ファイルブラウザで写真がみえるようになりました!(パチパチ)


    コメントをどうぞ(日本語のみ/Only in Japanese)

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)